一番安い仕出し弁当っていくらくらいなんだろう

私は都内の某所で通信会社に務めている30台の会社員です。この春に部署替えになり、庶務を担当することになったのですが、会社で手配する仕出し弁当について悩んでいます。

認定NPO法人ARDA | アートデリバリー

というのも、社長の意向でそれぞれの支部のある地域の最安の店と契約するように言われているのですが、これがエリアによって値段にかなりばらつきがあるのです。

集配金 SMBCデリバリーサービス : 三井住友銀行

ひとまず、「全体で一番安い仕出し弁当っていくらくらいなんだろう」と考えて調べ、これは290円前後であることが分かったのですが、あいにくとこのお弁当を出している店は地域密着型で、ウチの会社のような広域での各支部には対応してくれませんでした。
かといって、対応してくれる大手チェーンだと、最安値弁当は350円と差額が60円もあり、とても経済観念豊かな社長の了承を得られそうにありません。
どうしたものかと悩んだ私は、落とし所として各地域での最安ではなく、各地域での安めのお弁当の値段を複数調べ、その中で全国統一できる値段を出し、それを仕出し弁当の基準にすることにしました。つまり、支部Aで300円と320円のお弁当があり、また、支部Bで290円と300円のものがあれば、支部AB共通で300円の仕出し弁当をそれぞれ発注する形式にしたのです。

仙台 仕出し

この方式では各地域での「最安値」にはなりませんが、「値段の共通化」は可能で、支部の間で格差が出ないというメリットがあります。悩んだ末の決断でしたが、社長もOKを出してくれて今は一安心しています。